感想文としては満点

えんげきとことばあそび

『熱海殺人事件 ラストレジェンド 〜旋律のダブルスタンバイ〜』スペシャル公演まとめ

流石に味方良介の木村伝兵衛は見納めだろうということで全通を決め、こっそりと全22公演中17公演(味方回全通とスペシャル公演と可能な限り荒井回にも入った)観劇した。せっかくなので公式のスペシャル公演とその他事件回をまとめます。インターネットに書…

『熱海殺人事件 ラストレジェンド ~旋律のダブルスタンバイ~』感想

『熱海殺人事件』が、少し早い春を連れて今年もやって来た。 2021年の「熱海」は『熱海殺人事件 ラストレジェンド ~旋律のダブルスタンバイ~』として、2月から始まる耐震補強のために改装工事に入る紀伊國屋ホールの改装前最終公演として上演された。 今回…

えんげきチャート集計結果

先日はアンケート(【お誘い】演劇の話をしませんか - 感想文としては満点)にご協力いただきありがとうございました。勢いで企画したものの全然参加していただけなかったらどうしようと思っていたのですが、思ったより多くの方に反応を頂けて嬉しかったです…

「逃げ恥」でガンバレる人類たちへ

お正月、いかがお過ごしですか。わたしは書きたかった記事を上げられたのでひとまず安心しております。良かったら読んでください。 マイベストカルチャー to 2021応募作として『MIU404』について書きました。明日の1月3日(日)朝4時〜午後3時の一挙放送も是…

【お誘い】演劇の話をしませんか

年の瀬、いかがお過ごしですか。私はそこそこに生きています。 今年は新型コロナウイルスの影響で、楽しみにしていた舞台の公演中止に気を落とされたり、泣く泣くチケットを手放したり、はたまたいつ公演中止になるやもしれない中でアドレナリンドバドバにな…

11月の観劇まとめ

同人誌を発行する計画を立てているのですが、全く原稿が進みません。助けてください。私のブログが面白い人には面白いものになるはずです。頑張ります。 最近は『Sorrows』って曲を研究しています。 RENT @シアタークリエ 1108夜 平間マークを観ておかねばな…

10月の観劇まとめ

なんと6月以来の更新。7月に朗読劇の蒲田行進曲完結編『銀ちゃんが逝く』があったものの半年以上経ってやっと劇場解禁出来た感覚。単発で書くほど量がない7月8月分も一緒にまとめます。 7月分 蒲田行進曲完結編『銀ちゃんが逝く』 @紀伊國屋ホール 0710/071…

演劇バカによる観劇バカへの愛の鞭、「獣道一直線!!!」

※通常この記載はしないが、今回は致し方なく記載する。ラストシーンのネタバレあり。 「獣道一直線!!!」は紛れもなく演劇バカによる観劇バカへの愛の鞭であると思う。騙したい方も騙されたい方も、理屈じゃない。ただ一時の快楽を求めて能動的に狂ってしまう…

ミューズのワンピースに見る彼女の高潔さ

2020年10月18日 「ガラスの部屋のミューズ」 「あ、うまい。」と、テルホが言い訳じみた弁解をしはじめたときに思った。 幼さの残る輪郭、大きめの瞳、形がよく控えめな唇に、薄い体躯。まるで男性アイドルのような永田聖一朗の芝居はなぜだかどうにも小劇場…

【散文】綾野剛の出演作を可能な限り視聴する

動画を観る才能があまりないため感想を書く等のモチベーションを持って挑まないとサブスクを持て余してしまいそうなので付き合ってください。ネタバレ配慮はしない。 そこのみにて光輝く まじめなおたくなので菅田将暉のオールナイトニッポン綾野剛ゲスト回…

「MIU404」における俳優・星野源の役割について/舞台俳優と映像俳優の差異

個人的にログを残しておきたいので「MIU404」最終回に寄せた記事の追記ツイートを一部再構成しました。「MIU404」における役者・星野源の役割についての所感や伊吹藍と熱海殺人事件について。 誤字修正再構成済み。 赦しを与える神様を信仰してたけど、許し…

これからを共に走っていく相棒たちへ

「MIU404」最終話『ゼロ』、無事放送終了おめでとうございます。 特にこの1ヶ月は毎日この作品の事を考えていて存分に楽しませてもらった。最終回までに「MIU404」を読み解いた足跡を残したいと思って記事を書き進めていて、3000字までは書き進めていたのだ…

ひとりしばい Vol.4「いまさらキスシーン」

玉置玲央はすごい。この作品を語る上でこのバケモノの存在をないものとすることは不可能で、これをネガティブに捉えているのではなく新しい「ひよりちゃん」をどう捉えるかというのが重要なのだと感じた。 冒頭、代名詞と言える台詞から一転ポップなラップ。…

「血」を選ばれた少年たちは「血」を振り切り地球を守るか

「ワールドエンドヒーローズ」第1章「認可試験」感想 「ワールドエンドヒーローズ」は隕石とともにやってきた謎の生命体イーターと闘うヒーローこと高校生の少年たちをプレイヤーが指揮官としてまとめ導くソーシャルゲームだ。メインストーリーの第1章では…

6月の観劇まとめ

6月はオンラインのみなので更新出来ていなかった。メモ程度に残しておく。ちなみに5月は一切なし。下手するとオンライン演劇すらも触れないような月がこれから増えるのだろうな。9月現在では結構慣れちゃっている自分がいます。 本多劇場グループPRESENTS「D…

活動報告(4〜5月観劇まとめ)

皆さんいかがお過ごしですか。連休最終日ですね。連休って休みに対していまいち確信が持てなくてストレスが溜まるので実はあまり好きじゃないです。昨夜は「明日まだ休みだよな?」とめちゃくちゃ不安になりながら寝ついたら地震がきたので不安感が最高潮の…

3月の観劇まとめ

こんばんは。みなさんお疲れさまです。いかがお過ごしですか。 公演中止や延期の知らせが目に入る毎日ですが、オタクとして「しょうがない」「公演中止は正解だ/英断だ」とだけは言わないようにしています。社会に生きるものとして正しいことではないかもし…

【速水刑事観察日記】育ち盛りのはやぴ

今日の公演は凄かった…!怒涛の多和田!食らいつく菊池!駆け抜ける兒玉に、跳ぶ鳥越!(それはいつもか) 別れのシーンで水野を呼び止める伝兵衛があんなに吠えているのをはじめてみた。終わりが見えてきてとか、休日だけどマチネだけだとか、色々な要素が…

【速水刑事観察日記】はやぴはポカリ派

3/20ソワレ 全体的に今までと比べると間延びしているとも言えるし、安定してきたとも言える公演だったかな(ていうか今までがカッ飛ばしすぎだった)。 どうでもいいことだがネチネチYOを正面向いてやるようになって、微妙に長くなっていた。 のち(3/22)に…

【速水刑事観察日記】はやぴギャル爆誕

私の周辺では速水を演じる菊池くんがかなり評判いいのだが、私も遅ればせながら(といってもまだ初日から3日)はやぴギャルの人格を得た。今後も、より可愛くより格好良くより錯乱するはやぴに期待。今日も今日とて怒られていました。今日は大山と水野だけで…

【速水刑事観察日記】期待される刑事像・速水健作

3月14日マチネ/ソワレ 初日から1日ぶりの観劇。1日目を離しただけなのに抜群に伸びていだからこの座組は恐ろしい。序盤の初日特有の上滑り感がなくなったから乗り物酔いするような急上昇/急降下はなくなっていたものの、それに油断しているとやはり狂った…

春、狂い咲く木村伝兵衛

例年より緊張しながら地下通路を抜けて辿り着いた紀伊國屋書店 新宿本店はいつも通りに鎮座していた。B7出口から出たのにわざわざ正面玄関に向かってポスターを視認しないと本当に公演があるのか確信を持てなかったし、チケットをもぎってもらいロビーに入っ…

2月の現場まとめ

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学VS立海 後編 @アルモニーサンク北九州ソレイユホール 0201昼/0201夜/0202昼/0202夜 胡麻鯖が美味しかった。 0211夜/0216昼/0216夜 大千穐楽はいい公演だった。観客も含めてみんな泣いているの…

1月の現場まとめ

1月のまとめ出してなかったですね。 「飛龍伝2020」が最高だった!多賀城は相変わらず楽しくて好きです。 ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学VS立海 後編 @メルパルク大阪 0101/0103/0104 @多賀城市民文化ホール 0117昼/0117夜/01…

2019年ベスト作品

昨年はお世話になりました。本年もよろしくお願いします。さて、「教場」の熱冷めやらぬ中ではありますが昨年のまとめとベスト作品を発表します。味方、あずみは出てくれよ! ミュージカル『テニスの王子様』青学VS四天宝寺(22) 柿喰う客「美少年」(1) M…

12月の観劇まとめ

とにかくロンゲストスプリングが楽しみです。今月も行ってみよう! 独占インタビュー 運命のドロップキック Vol.49 ゲスト:味方良介 @新宿ゴールデン街劇場 1205 5月のイベントよりは緩い印象。ただし面白い話は沢山聞けた。 個人的には酔うと他人との距離…

11月の観劇まとめ

みんな〜〜!!!来年の熱海が発表されたよ〜〜〜〜〜!!!!!!!!あらゆる木村伝兵衛を愛してみせます。妻なので。 11月は様々な方のおかげで色んなコンテンツに触れることが出来ました。感謝! 「CATS」 @キャッツ・シアター 1109昼公演 誘われて行っ…

10月の観劇まとめ

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 秋の大運動会2019 @横浜アリーナ 1008/1009 集中力がない上にアリーナクラスの会場が苦手なので、とりあえず騒ぐだけの人に成り下がった。知能指数0でも楽しめるテニミュです。 青9って現役時は「仲良くない」だ…

THE MIX UP Vol.2「売春捜査官〜ギャランドゥ」

“いま、義理と人情は女がやっております!”で締められる「売春捜査官」は基となった「熱海殺人事件」にも登場する木村伝兵衛、その部下、二人の元に転任してきた熊田、そして犯人大山金太郎の基本の四名に加えて愛国心を持つ事を許されなかった朝鮮人の五人…

9月の観劇まとめ

9月もお疲れ様でした!まだまだ暑いですがテニミュがある限り年中無休で夏だそうなので仕方ないね。案外暇がないので更新が滞っております。書きたい。 「絢爛とか爛漫とか」 @青山DDDクロスシアター 0901 良いものを観た。美しくて、痛くて、刺さるのにさり…