正しい偶像理論

見とめたもの全て記録したい

Hello! Project 2017 WINTER

Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~ 2017年2月18日昼公演/Hello! Project 2017 WINTER〜 Kaleidoscope 〜 2017年2月19日

 よかったところをかいつまんで好きに書く

 オープニングで嗣永さんがセンターに来て、「スッペシャルジェネレ〜ション」冒頭の煽りしているのを観て震えるくらいに感動した。しかしあんなに彼女を美しく送り出そうとするハロコンを観ても彼女がアイドル以外の存在になるというのがいまいち、わからないでいる。

 やっぱりわたしは様々なかわいいかわいい女の子たちの中で、格別にJuice=Juiceが好きで、そのだいすきという感情と、更にその5人がみんな歌がうまくて、かわいいということが震えるくらいにうれしい。みかんでJuice=Juiceが「せーのっ」ピョンッて5人で一緒に段差降りてたのなんて、可愛くて愛おしくて仕方なかった。贔屓目なのは承知の上だけど、℃-uteが抜けた今、体制を変えずに“グループとして”ライブに挑んできたキャリアはハロプロ内で一番長いわけで、ライブへの“慣れ”を感じたし、そこは誇りにしていていくべきだと思った。

 しかしハロコンに来て気になるのはやはりニューフェイスで、つばきファクトリー「初恋サンライズ」は隣がジャンプしてビクッとなるまでがセットで楽しい。2回目のサンライズに慣れない。いい楽曲もらってデビューしたね。おめでとう。希空ちゃんに不思議な魅力があるなと思っている。

 そしてなんといっても!今回のハロコンで一番魅力的だったシャッフルソングは「バラライカ」!!!牧野梁川小川谷本小野っていうドストライクきら☆レボ世代でのきら☆レボ楽曲に挑戦したハロプロ新世代の頼もしさを感じた。この選曲の何がアツいかって時代が時代ならば絶対にまりあんらぶりんさんが月島きらりを務めていただとうという確信を感じることが出来ること。牧野さんは本当に頼もしい。

 頼もしさといえばこぶしもめちゃくちゃ頼もしくてよかった。アルバム曲すごくよい。